女性鍼灸師による女性のための鍼灸


さしだ鍼灸治療室は鍼灸治療で女性の体を整えます。

※お盆中も診療しています。休暇中に体のメンテナンスはいかがでしょうか!


towel-759980_640

完全予約制のプライベートな空間と時間

当治療室では、一度にお一人様のみの予約受付でお一人お一人にじっくりとお話をうかがい、しっかりと治療させていただきます。

プライベートな空間と時間をご提供し、その中でご自分の体と心にじっくりと向き合っていただく事を大切にしています。

そのため一日にお取りできるご予約は限られていますが、お客様がリラックスして治療に集中される事を何よりも優先しています。

忙しく慌ただしい日常の中で、心の底から落ち着いて自分自身と向き合える場所をご提供したいと思い、女性専用で完全予約制のサロンの様な治療室を作りました。


女性の体を根本から整えます

女性ホルモンへのアプローチ

生理、妊娠、更年期など女性の生活に大きく影響しているホルモンバランスを安定させるためには、自律神経を整える事が大変重要です。

生活環境やストレスによって乱れ気味の自律神経をしっかりと整える事が治療の基本となります。

当治療室では、とても細い鍼を使い繊細でソフトな治療ですが、必要なツボをしっかりと抑えることで力強い効果を上げています。

腰痛、首肩コリはもちろん更年期障害、慢性疲労、不妊症、生理不順、生理痛、その他の多くの不定愁訴に大変有効です。

お一人お一人に合った治療

更に、個々の脈(みゃく)、舌、表情、顔色、声質、肌やツボの状態など様々な事から体の状態を診断し、その方に必要な治療を組み立てていきます。

実際にこれまでも長い間不調が続いていて、病院でもハッキリとした原因が分からずに来られた方々が何度かの治療でバランスを整え症状が改善されている事が良くあります。

さらに2023年より鍼治療に加えて体に優しい音による治療サイマティクスセラピーも導入し、より個々の症状に合った治療を提供できるようになりました。


安心していらしてください

 
FullSizeRender (33)
お話をしっかりうかがいます

まずカウンセリングでお体の症状、状態、気になっている事を伺っていきます。その上で治療方針をしっかりとご説明しますので鍼灸治療が初めての方でも安心して頂けます。

事実、治療に来られる大半が鍼灸治療が初めての方ですが、治療が終わる頃にはすっかりリラックスして笑顔で帰られています。施術着のご用意もありますので気軽にお越しください。


リラックスした環境で

ベット1台の小さな治療室です。

静かで落ち着いた環境でゆっくりと治療を受けて頂けます。多くの方が治療中にウトウトと寝てしまう事もあります。

治療後は心身ともに緩み深いゆっくりとした呼吸を取り戻します。

1430966169373アドバイスいたします

必要に応じて日常で行えるお灸や養生法をご指導させて頂いています。

良かれと続けていた事が、実はその方の体質に合わずむしろ健康を損なっていたと言う事もよくあります。お一人一人の体質を見極めて、それぞれの体質に合った方法をアドバイスいたします。

営業日

おすすめ記事

  • 2019.10.20

    心と体のケア

    かねてより、心と体は車の両輪様な物で両方のバランスを整える事で初めてその人らしさを取り戻せると考えていました。

  • 2022.8.19

    ぼーっと時間のおすすめ その2

    今回は、ぼーっと時間を生活に取り入れる方法についてお話したいと思います。まずは、すきま時間にぼーっとしてみる事。さらにその詳しいやり方など…。

  • 2022.8.18

    体と心の休め方

    疲れてはいるけれど、休むって具体的にはどうすれば良いの? 体が疲れている時、精神疲労がある時それぞれの休み方について提案してみました。

  • 2021.7.23

    ぼーっと時間のおすすめ

    人は1日に6万回の思考を行っているそうです。そしてそのほとんどが、自分を安全に守るための防衛的な不安からきている事が多いそうです。その防衛的な思考の中から少し抜け出し、脳をリセットする時間が、ぼっーとする時間なのです。

  • 2021.4.8

    HSPと体のアップダウンその2

    今回は実際にどの様にHSPの性質が、体調や気分に関わっているのか私自身や治療にいらした患者さんを診て分かった事を書いてみたいと思います。

  • 2021.4.8

    HSPと体のアップダウン

    私は、もともと気分のアップダウンが強い方だと思っていますが、 特に春や秋…

  • 2020.2.15

    場を作る人

    そこに居るだけで場の雰囲気を作れる人がいます。 その人の行動や存在がその…

  • 2016.7.1

    脾虚(ひきょ)と言う体質

    脾(ひ)とは胃や腸、膵臓などを含め、外から食べた物、飲んだ物の消化、吸収に関わるすべての機能を総称しています。 そしてその機能がもともと弱い体質を脾虚体質と言います。

  • 2016.6.22

    梅雨がダルダルな脾虚

    ここしばらく、ブログが書けませんでした。 いい訳ではないですが(完全にいい訳で…

  • 2020.2.26

    恥の意識

    ネガティブで苦しさを生み出す感情の中でも、恥と言う感覚は、とても厄介で扱いにくい様な気がします。私自身この恥の感覚がいつまでも根強くありました。

ページ上部へ戻る